大衆店は指名しにくい|大衆・高級、どちらのソープが好き?ソープランドで楽しもう!

大衆・高級、どちらのソープが好き?ソープランドで楽しもう!

手すりにもたれる女性

大衆店は指名しにくい

考え事をしている女性

吉原のような高級店だけがソープではありません、川崎などには比較的値段が安価な大衆店と呼ばれるソープランドが存在しています。
このような店舗の場合、利用料金が2万円以内で済むなど、楽しみたいと思ったときに手軽に楽しめるのが魅力ですが、一度の利用時間も60分や70分と、高級店の半分ほどになっています。
そしてそれも関係して、高級店程指名を取るのが簡単ではない、というのを知っていますか?

高級店と大衆店の一番大きな違いとして、料金差があります。
高級店は一度利用するのに非常に高いお金がかかりますが、大衆店は上でも書いた通り比較的安い値段で遊ぶ事が出来ます、その為店舗もなるべくお客の回転率を上げないと利益が出ないのです。
なので、一人の利用者が時間いっぱい楽しんで帰った後はまた別の利用者の相手、それが終わればまた別の人……と、とにかく常に誰かの相手をしている状態を作り、回転率を上げていきます。
その関係で「この前のあの子可愛かったな、この後行きたいし、指名してみようかな?」と思って電話をかけても目当ての子の空き時間は存在せず、いつ電話をかけても時間が空いてないからまた別のタイミングでお願いします、と言われてしまうのです。

なので、大衆店を最大限楽しむのであれば一つの店舗でお気に入りの女の子を何人か作り、あの子を指名してだめなら次はこの子!それもだめならこの子!と、女の子の指名候補を作っていくことで、いついっても割と気に入っている子と楽しい時間を過ごす事が出来るようになります。