入浴料に気を付けよう|大衆・高級、どちらのソープが好き?ソープランドで楽しもう!

大衆・高級、どちらのソープが好き?ソープランドで楽しもう!

手すりにもたれる女性

入浴料に気を付けよう

散歩している女性

吉原などに存在する高級ソープの店頭に書かれている利用料や入場料というのは、実はあまり高くありません。
高級と言っているのに3万円程度と、これなら少し高めの大衆店と同じくらいの値段が掲載されていることが多くあるのです、しかし実際に店舗に入ってサービスを受けるとその3万円が倍近い6万円になってしまったり、時にはそれ以上になることもあるのです。

実は高級ソープ店というのは、利用料金以外に入浴料やサービス料という追加料金を支払う必要があるのです。
どうしてこういう分け方をしているの?という点に関しては、高級ソープというのは昔から料金を分けており、現在もその方法を引き継いでいる為と納得しましょう。
追加料金の相場としては店頭に記載されている料金の2~2.5倍ほどなので、3万円の店舗の場合、6万円から7万5千円程の料金を別に支払うことになります。
その為、この追加料金の仕組みを知らずに店頭に書かれている料金だけを見て「なんだ意外と安いじゃないか!これならいける!」と思い、いきなり店に入ってしまうと請求の際に「書かれていた料金と違う!」と慌ててしまい、トラブルに発展してしまうこともあります。

利用前に総額幾らになるのかを確認する事もできるので、トラブルを防ぐためにルールを覚えて自分で計算を行い、更に店舗スタッフに確認を取り、確実に料金を調べた上で利用するようにしましょう!